PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

最低限の持ち物で旅をしよう!東南アジアバックパッカーの必須持ち物リスト!

かける / 平均睡眠時間8時間

カレーとコーラが大好き、イタリアに住みたい。

こんにちは、荷物が重くて毎回の旅で何か捨ててるかけるです。

 

みなさん重い荷物は好きですか?
私は大嫌いです。

 

旅と荷物は切っても切り離せない関係ですよね。

 

重いと動きにくいし、
何より移動で疲れるのは萎える…

 

でも最低限の持ち物だけ持って身軽になると、電車に遅れそうな時走れるし、ひったくれられた時も走れるし、犬に追われた時も走れます。

荷物が軽いってのはメリットしかないんです!!

 

そこで今回は、年中暑い東南アジアをバックパックで旅する時の最低限の持ち物と、+αで旅が豊かになるオススメアイテムを紹介します!

 

記事の最後には、必要な持ち物をまとめたチェックリストが載っています。
東南アジアを旅する際はぜひ使ってみてください!

 

 

 

また、記事の最後では、日本最大級の旅イベント”BackpackFESTA”についてご紹介しています。ぜひそちらもご覧ください!

 

 

 

 

持ち物が少ないメリット

 

まず、改めて持ち物が少ないメリットを考えてみました。
荷物が軽いのってほんとに良いことづくし!!

 

当たり前だけど、身軽

photo by pixabay

 

バスや電車の乗り降り、宿までの移動など、荷物が重いともうやること全部嫌になります!
ほんと投げ捨てたくなっちゃいます。

 

でもバックパックが軽いとそんなこと気にしない!
むしろ色々な場所に足を運びたくなります。

 

お得に旅が出来る

photo by pixabay

LCCを利用する際、ほとんどの航空会社では荷物を預けるのにも3000〜5000円程度のお金がかかってしまいます。
金欠バックパッカーにはこれはツラい…

 

でも安心してください、荷物が軽いと余分なお金は払わなくて済みます!

 

LCCは基本的に7kg以下なら機内持ち込みが可能なのです!!
ただし、7kgって以外とシビアな数字。油断してると超えてしまう…

 

旅の節約は準備から戦です、必要な荷物を厳選して行きましょう!

 

本当に最低限の持ち物

バックパック(40Lがおすすめ)

やっぱり“バックパッカー”に必要なのはバックパックですよね。

 

THE NORTH FACEやグレゴリー、patagoniaやMAMMUTなど、
様々なブランドの商品があります。

 

自分の体に合ったものを持っていきましょう!

 

パスポート

photo by pixabay

 

これは必需品ですね、コピーも忘れず持って行きましょう!
出入国の時だけでなく宿のチェックイン、両替の時などなど、旅の途中でパスポートは何回も出します。

 

そしてパスポートを持ってない人は今すぐ取りに行きましょう!
詳しいパスポート取得の方法はコチラから!

 

お金orクレジットカード

 

photo by pixabay

 

お金は大切、管理できる範囲で持って行いきましょう!
また、付帯保険やキャッシングなども考えてクレジットカードは持って行きましょう!

 

スマホ

photo by pixabay

 

誰がなんと言おうと、このネット社会ではスマホは必須です!
スマホがあれば写真も取れるし、飛行機も予約できるし、何より旅中に出会った人たちとオンラインで繋がれます。

 

最低限の持ち物

上の4つを持っていけば正直旅はできてしまいます(笑)
でも流石にこれだけだとバックパックの中がすっからかん、
楽しい旅もできません。

 

もう少し持って行きましょう!

 

サブバック

photo by kakeru

 

街を歩くのに毎回バックパックを背負うのは流石にめんどくさいですよね。
貴重品が入る程度のものを持って行きましょう!

 

Tシャツ×2 短パン×2 下着×3

photo by flikr

 

東南アジアは基本あっついです!
それゆえ洗濯物はすぐに乾くので毎日洗濯すればこれだけで事足ります!

 

マウンテンパーカーなどの上着

photo by kakeru

 

どんなに暑い国に行こうが上着は必須です!
なぜかというと海外のバスや宿はこれでもかと言わんばかりにエアコンガンガン
命の危機を感じるほど寒いです!(笑)

 

GOATEXなど、防水のマウンテンパーカーなら雨の場合も安心ですね。

 

帽子&サングラス

photo by pixabay

 

日差しの強い東南アジアでは帽子とサングラスは必須アイテムです!

 

変換プラグ

photo by akki

海外では日本のコンセントは使えません!
しっかり事前に調べて、その国に対応した変換プラグを持って行きましょう。

 

各種充電器

photo by pixabay

 

充電器は忘れないように!モバイルバッテリーも持つといいでしょう。
私は九州を旅した時カメラの充電器を忘れて、せっかくのカメラが重い荷物になっていました(笑)

速乾タオル

 

普通のタオルよりコンパクトになるし、すぐ乾くのでこれも必須アイテムです!

 

南京錠&ワイヤーロック

photo by kakeru

 

電車に乗っているとき、ご飯を食べているとき、はたまた宿に荷物を置いてるとき、いつ何時でもあなたの持ち物は狙われています…!
ファスナーには南京錠を、バックパックを宿に置くときにはワイヤーロックをするのを徹底しましょう。

 

歯磨きセット

 

いくら外国にいようが歯くらい磨いてくださいね!(笑)
意外と忘れがちです。気をつけて!

 

 

便利なおすすめアイテムをご紹介

 

ここからは、絶対に必要!という訳ではありませんが、最後に持っていけばいい旅になること間違いなしのおすすめアイテムもご紹介しちゃいます!

 

洗濯セット

 

粉洗剤・折りたたみバケツ・洗濯ヒモは洗濯3種の神器です。

 

また、洗濯専用のバッグなども売っています!
服と洗剤と水を中に入れてもみ洗いするだけで洗濯完了。手洗いより100倍楽ですよ。

 

この他にハンガー、洗濯バサミとかも持っていくと便利です。

 

Patagonia バギーズショーツ

photo by kakeru

このバギーズショーツはまさに旅人のために作られた短パンなのです。
なぜなら速攻で乾く素材が使われているので、だから夜洗って外に干したら翌日にはもう乾いています。

 

しかもこのバギーズショーツはなんとインナーがついているので、パンツを履かなくてもいいのです!

 

僕は東南アジアを1ヶ月以上旅していた時、ほぼ毎日ノーパンでバギーショーツを履いていました。パンツは1枚持っていけば十分です。

 

番号付きのポイントカード

photo by kakeru

「いや海外でポイントカードなんか使えねえだろwwww」と思っているそこのあなた、落ち着いてください。

 

もし海外で強盗に会い、「クレジットカードを出せ」と言われたとき、、◯ンタカードのように表に番号が記されてるカードはきっとあなたの身と銀行口座を守ってくれるはず…

 

外国人からしたらポ◯タカードも、ぱっと見クレジットカードなはず。
お守りとして持っていることをオススメします!

 

スプーン&フォーク

photo by pixabay

 

海外で食費を浮かすために自炊をしたはいいもの、スプーンやフォークがないと食べれない!
僕の東南アジア朝ごはんはヨーグルトと決まっているので重宝しました。

 

寝袋

photo by kakeru

 

寝袋は重いし大きいし一見いらないアイテムに見えますが、寝袋は最強です。

 

早朝出発の便に乗るときは旅人は空港泊しますよね、でも空港というのは季節関係なくクーラーガンガンで極寒です。
さらにクーラーガンガンなくせに薄いブランケット1枚の宿とかよくあることです。

 

そんな時に寝袋があれば寒くないですし貴重品なども寝袋の中に入れておけば盗まれることなく安心!
寒がりの私にとって寝袋はマストアイテムです。

 

持ち物チェックリスト

 

今回紹介した持ち物をまとめました!
ぜひ旅に行く際は、チェックリストとして使ってください!

 

〈本当に最低限の持ち物〉

 

◯バックパック
◯パスポート
◯お金
◯スマホ

 

〈最低限の持ち物〉

 

◯サブバッグ
◯Tシャツ×2 短パン×2 下着×3
◯マウンテンパーカー
◯帽子
◯サングラス
◯変換プラグ
◯速乾タオル
◯南京錠
◯歯磨きセット

 

〈+αのおすすめアイテム〉

 

◯洗濯セット
◯Patagonia バギーズショーツ
◯番号付きのポイントカード
◯スプーン&フォーク
◯寝袋

 

 

さあ、身軽に旅しよう!

photo by flickr

 

これでみなさんは持ち物に困ることはありません。
厳選に厳選を重ねたこのスタメン達を持って行けば気分も軽くなって旅も楽しくなること間違いナシ!

 

これを機にあなたもフッ軽バックパッカーデビューしませんか?

 

 

 

 

 

BackpackFESTAとは

 

この記事を読んでくださった皆さんに、
日本最大級の旅イベント”BackpackFESTA”をご紹介いたします!

 

今年のテーマは「旅人になった日」
旅に行きたくなるような様々なコンテンツをご用意しています。

 


これから旅に出る人やまだ旅に出たことがない人にとって、この日が旅の始まりの日「旅人になった日」となり、今後の人生のターニングポイントとして思い出してもらえるような時間にできればと思っています。

 

詳しくは公式HPをご覧ください!

 

 

 

 

かける / 平均睡眠時間8時間

カレーとコーラが大好きなピチピチの大学3年生。大学受験で世界史にハマり、血迷って受験の夏休みにイタリアとスペインへ行って海外旅行にハマる。好きな国はイタリア・ギリシャ・インド。座右の銘は「雨天中止」