PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

人生を豊かにすること間違いなし!やりたいことリスト100が書ける旅大学に行ってみた

みほ / エセ関西弁話者

コンビニサラダにドレッシングを全体的になじませる方法が知りたい

こんにちは!新年明けましておめでとうございます!
今年のテーマは「誇り」、みほです。

 

2019年がスタートしましたね。

 

1月といえば、新しい手帳を買ったり、ちょっと変わったカレンダーにしてみたり、1年の目標を書いてみたり…。

 

「1年の計は元旦にあり」ということわざもあるように、1月って気分を一新するのにぴったりな月ですよね。(数ヶ月後には目標なんて忘れられてることもしばしば…)

 

そんな1月に今年の「やりたいことリスト」を書く方も多いのではないのでしょうか。

 

私は昨年から書き始めましたが結局、書いた12個のうち達成したのはわずかに2つ…。

 

情けない…。

 

そんな私がタイトルに惹かれ参加したのが

 

【10/28 大阪】満員御礼!大人気!人生でやりたい100のリストを作るワークショップ を開催します!という旅大学。

 

やりたいことがあまり思いつかなかった私が、終わってみれば150個もの”やりたいこと”を書けてしまった魔法のイベントのレポートです!

 

やりたいことリストとは

photo by pixabay

 

やりたいことリスト、通称バケットリストとは
「一生のうちにやりたいことをまとめたリスト」を指します。

 

エジプトに行ってピラミッドを見たい!
だとか、
ミシュラン星3つのレストランで食事をする!
などなど…

 

要はなんでもありのリストです。

 

映画「最高の人生の見つけ方」でもこのバケットリストは登場します。

 

やりたいことリストの3つの魅力

photo by pixabay

実際に言葉にすることで、見返しやすくなる

 

やりたいことが漠然と頭の中に浮かんでいても、意外とすぐに忘れてしまったりするもの。
書いてみることで整理されるし、後から見返せるので実現しやすくなるんです!

 

自分でも気づかなかったやりたいことに気づける

 

実際に書いてみると、100個だすのは案外難しいもの。

 

でもそこで周りの人と話してみたり、昔のことを思い出してみたり…。
書こう!と意識することで、自分でも気づいていなかった「やりたいこと」に気づくことができます。

 

リスト化することで、達成感を感じられる

 

やりたいことリストに書くのは、些細なことでもいいんです。

 

小さなことでも、リストに書くことで達成感が倍増!
より日常を楽しめるようになること間違いなし◎

 

やりたいことリスト100が書ける旅大学って?

今回私が参加したのは、名前の通り「実際にやりたいことリスト100を書いてみる」という参加型のイベント。

 

ここでは、イベントの様子や感じたことをお伝えしちゃいます!

 

旅大学って?

TABIPPO/旅大学が作っている、旅が好きな人たちが集まる場です。ゲストの方の旅の気づきから、色々な講座を開催しています。

 

講師から何かを学ぶ事もありますし、参加者同士でも気づきをシェアする事も。

 

大切にしている事は「コミュニティ」。

 

一方的に聞いている講義ではなく、皆さんと一緒に作り上げる空間を目指しています。ゲストの距離も近く、お客さん同士の距離も近くなるように設計しています。

 

初めて参加する方が毎回8割程度いらっしゃいます!
詳しくは、旅大学公式サイトへ!

 

どんなイベント?

 

開催するたびに満員になる大人気の旅大学です。
講師はTABIPPO.NETの編集長の前田塁さん!

 

なんと前田さんは人生でやりたいことリストをなんと2000個も書いており、
「全部達成するまでは死ねない」
とおっしゃるほど、きちんと計画的にやりたいことを実現させている方です。
前田さんのブログはこちら

 

この旅大学では、人生でやりたい100のリストとは?という部分から始め、
リストの作り方、その使い方、そして当日作成したリストを持って他の参加者と交流する濃い5時間になっています。

 

一番の魅力は
”必ず誰でもやりたいことが100個書ける”
ということです。

 

「誰でも?書ける訳ない!」

 

私も参加する前はそう思っていました。
でも実際は違ったんです。

 

実際に参加してみて

結論から言うと、150個のやりたいことリストが書けました
疑ってすみませんでした…。

 

書いてみると意外とスラスラ書けるものです。
もちろんきちんとやり方やコツを丁寧に教えてもらったからこそできたのだと思います。
実際に私が書いたリストがこちら。

 

photo by miho

自分の今後の人生ときちんと向き合うこともできたし、他の参加者のみなさんとも交流できて、”濃い”そして”あっという間の”5時間でした。

 

なかなか苦戦している人も最後には100個書けていたので、書けるか不安な方ほど参加をお勧めします!

 

やりたいことリストを書くイベントが大阪である?!

 

1月は何かを始めるのにぴったりな月。
やりたいことリストを私たちと一緒に書いてみませんか?

 

『一年の計は一月にあり。人生でやりたい事を100個書きあげよう!』
というイベントをご紹介します。

 

今回の講師は、やりたいことリストを完成させ、現在もブラッシュアップを続けている学生スタッフ!

 

リストを作るときのコツが聞けたり、
集中しつつリラックスできる環境で実際にリストを書けちゃいます!

 

詳しくは公式サイトをご覧ください!
私たちと一緒に新たな人生を作っていきましょう◎

 

詳細情報

 

●日時
2019年1月19日(金)13:00~16:40

 

●場所
コンフォートスペース本町 301号室
住所:大阪府大阪市西区阿波座1丁目11-18
アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線 本町駅から徒歩3分
大阪市営地下鉄中央線 本町駅から徒歩3分
大阪市営地下鉄御堂筋線 本町駅から徒歩6分

 

●参加費
学生:1500円 一般:2000円
(交流会へ参加される方は別途料金を頂戴いたします。)

 

みほ / エセ関西弁話者

ゲーム実況動画と野球観戦とお笑いが好きな大阪の大学生。生まれて21年間ずっと関西にいるのに標準語を話す。超方向音痴で分かれ道になるとだいたい外すし、地図は回して読む。絶賛就活中。