PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

あなたは恋、落ちる派?する派? ~恋をしたいあなたに贈る、旅人たちの恋愛事情~

ichina / 想像をちょっとだけ超える人生を

口癖は、タイに行きたい。

 

こんにちは!
恋愛相談されがち、最近も1組のカップルを誕生させようとしている、いちなです。

 

そんな私の周りで、とある論争が起こりました。

 

「いや、恋は落ちるものやろ」

「いやいや、恋はするものやん」

 

どちらも曲げない言い分。終わりなき戦い。
(しょーもないと思ったそこのあなた。私たちは本気です。)

 

みなさんは、恋に落ちる派ですか?する派ですか?


ぜひどちらに共感するか考えながら読み進めてくださいね。

 

恋に落ちる?恋をする?

photo by Shutterstock

恋に落ちると恋をするの違いをまず定義します!
(この質問に回答してくださった恋愛マスターの方々、この場を借りてお礼申し上げます。)

 

恋に落ちるとは…

 

・一目惚れ(現象)

・好きな部分を感覚的に捉えている(どういうところが好き、というところまでは気づいていない)

・恋愛を欲していない状態の時にも、いつのまにか好きという気持ちが大きくなっている

 

恋をするとは…

 

・じわじわ好きになっていく(状態)

・人間的に好きな部分を見出している。(直感ではなく一緒に過ごした出来事を考えて振り返って好きだと気づく)

・自分から恋愛を求めている状態

 

今回はこの定義で行きます。
(どうでもいいと思ったそこのキミ。私たちは本気です。)

 

旅人たちの恋愛事情

 

周りの旅好き10人にリサーチしたところ、旅先での恋に落ちる、恋をするエピソードがありました。
特に落ちる派、する派だとわかりやすかった2人のエピソードを取り上げます。

 

みなさんは、どちらに共感しますか?

 

ちなみに私が何派か…みなさん推理しながら読んでくださいね!(笑)

 

恋に落ちる派の言い分

 

Kくんの場合(大学3年生。好きなタイプは自分を持ってて、迎合をあまりしない人)

 

photo by ryota

 

僕は東南アジアに、今付き合ってる彼女と旅に行きました。その時は付き合うつもりも、付き合いたいとも思ってなくて。

ただ、旅好きな相手がお互いしかいなくて。
自然と一緒にいく流れになったんですよね。

そして大きかったのは、海外にいたので、ガチで信頼を置けるのはお互いだけだったこと(笑)

どこのタイミングで好きになったとか、ないんです。
きっかけがわからないのが、落ちる定義かなって。
この人好きや!ってきっかけがあった訳ではなくて、

僕は、いつのまにか恋に落ちてたんです。

 

確かに旅先では、なかなか周りの人に心がひらけないもの。特に治安の悪い場所では!
その中で一緒に過ごした彼女を好きになるのは、
自然な流れだったのかも。

 

恋をする派の言い分

 

Wちゃんの場合
(大学4年生。好きなタイプは何かに一生懸命取り組んでいる人)

 

photo by honami

私は、ゲストハウスで彼と出会いました。
出会った時から気が合いそうだなと思っていました。
お互い一人旅だったので、ご飯に誘われたり、一緒に観光行ったりしました。

仲はよかったけど付き合う訳でもなく、お互い帰国。
でも、帰国してから、楽しかったな〜と思い出すことが増えていたんですね。

そこで、私から連絡しちゃいました(笑)

他の旅先でみた感動した景色を私に伝えてくれたり、彼が調べてくれたご飯屋さんに行こうと思ったら閉まってて、落ち込んでごめんねとという表情を見た時だったり。

たくさんの好きが積み重なって、私は彼に恋をしたんです。

 

なるほどなるほど。アクションする女は強い(笑)
恋をする派の人は、ぜひ練りに練って相手を落としにかかりましょう。
自分がする派なら、相手を落とせばいいんです!

 

さぁ、皆さんはどちらに共感しましたか?

 

アンケートも取ってみました

twitterのアンケート機能を使ってこんなアンケートを取ってみました。

https://twitter.com/tabippo_nago/status/892436910961942528

なんと、落ちる派とする派の差は1%でした!どちらが多いというわけではないんですね。

 

結局、どうしたらいいの?

 

そろそろ自分がどちら派かわかったのではないでしょうか?でも結局、恋できないの!どうしたらいいの?そう思う方も多いのでは?

そんな迷えるみなさん、こちらをご覧ください。

 

 

これはTABIPPOの社長、清水直哉さんのツイートで
リツイート76件と、いいね391件(9/7現在)という、かなりの共感を得ています。

恋に落ちる派も、する派も、結局は関係ないんです。

 

恋しましょう‼‼

 

ただ、自分がどちらのタイプかわかっていると、恋愛に対するアクションは変わります。

今、気になるあの子がいる人は、自分のタイプを知って、相手に自分を好きになってもらいましょう。

そして今恋をしたいを思っているそこのあなた。

 

旅をしましょう‼‼‼

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

恋に落ちる派とする派の戦いに終着点はありません。
どちらが悪い、良いもありません。

ただ、自分のタイプを知ることで、みなさんの恋愛ライフが充実したものになりますように!

ちなみに私がどちら派かわかりましたか?(笑)
よくみてる人はわかったと思いますが、Twitterのアンケートでバレバレでしたよね(笑)

 

以上!恋は、「する派」で恋愛相談、
随時募集中のいちなでした!

 

ichina / 想像をちょっとだけ超える人生を

島根県出身22歳。関西の大学生です。エセ関西弁が得意技。タイが好き。辛いものもパクチーも大好きなのでタイ料理は最高。世界一周はしていないけど、大切な人と世界一周して感動をわかち合うために行っていないだけ。という程にしてます(笑)