PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

見よ、これが「旅人」だ。雨でシャンプーしてご飯を炊いてみた件

Abbey / 箱入り娘からの脱却

フィリピンと夏と海、そして餃子をこよなく愛す。


こんにちは!
オーストラリア自転車で10,000kmの旅をした、札幌のRoyです!

 

学生の皆さん、旅人のみなさん。
雨の日って暗いし、ジメジメしているし憂鬱になりがちですよね。自転車旅中の雨は、先に進めないし自分も荷物も濡れるし良いことないんですよ…。

 

でもある時、僕は思いました。
そんな現状を打破する手段は本当にないのかと。

 

なんとなーく考えてたら、
雨の日を120%楽しみつつ節約もできちゃう方法ひらめいちゃいました。

 

 

また記事の最後では、日本最大級の旅イベント”BackpackFESTA2019”についてご紹介しています。ぜひそちらもご覧ください!

 

 

 

自転車旅、本日大雨。

本日、大雨です。

子供が靴を放って占ったレベルの当たらなさと言われているオーストラリアの天気予報。
しかし、そんな彼らも、さすがに100%と言い切るだけあって大雨です。

 

今日は自転車での走りを無しにして、昨日の泊まった屋根の下で1日中滞在することに。さすがにこれで走るのはアホでしょう。Wi-Fiもないからデータ使いすぎるのもよくないな。


さて、今日は大人しく過ごしていよう。

 

雨の日のひらめき。

 

一つ言っておくと、自転車旅中は毎日シャワーに入れることなんて滅多にない。3日に1回、4日に1回なんてざらである。

 

はぁ、そろそろシャワーに入りたい。


雨で体がベタつく。

 

……雨で
……雨で
雨で……!?


これだ!

 

雨をシャワーにすれば良いんだ!

 

人生初雨シャワー。

身だしなみを整えるのは旅人にとって重要。
清潔感は超大事。

 

ということで、今回試みるのは髭剃りとシャンプー。

 

そして用意するのは、洗面器(鍋)。

 

この水はもちろん雨水。(めっちゃ時間かかった)

 

まずは、男の身だしなみの髭剃りから。

 

うん、悪くない。

 

そして、シャンプー。

 

泡立ちもGOOD!

 

さて、洗い流そう。

 

あっ……ミズガタリナイ

 

場所を変えて屋根から雨水が落ちてくるところへ。

 

完璧。

 

ちゃんと体拭いて、終了。

 

炊飯ももちろん…

シャワー浴びたらお腹空いたし、そろそろ御飯かな。
今日はせっかくなので雨水で炊飯してみます。

 

 

 

なまら、シュール。

 

さてこちらが、100%雨水ブレンド白米です。

 

いや、普通になんか浮かんでる!!笑

 

〜30分後〜
炊き上がったのはこちら↓

all  photos by Roy

いや、普通にゴミ付いとるわ。
ゴミは避けていただきます。

 

ジャリ。
一口目で来た…

 

なんだ、意外とイケるじゃん!みんなも試してみて!
ってなるはずだったんだけど、一口目からジャリったので萎えた。

 

結論

雨水の利用はシャワーだけにしよう!
(米は責任を持って美味しくジャリジャリ頂きました)

 

雨の日の楽しみ方。

人生で初めて、雨シャンプーこと”雨シャン”を体験しました。


率直な感想としては、
案外悪くないです。
大自然の中で雨シャンをすることによって、大地の恵や自然と一体になっていった自分を感じました。ネガティブになりがちな雨の日。そんな日の楽しみ方も自分次第!!


みなさんも雨の日に何かやりたいと思ったらぜひシャンプーと髭剃りを持って外に飛び出してみてくださいね!!

 

p.s.今度は雨の水たまりでできた、雨風呂に挑戦したいと思います。

 

 

 

 

BackpackFESTA2019とは

 

この記事を読んでくださった皆さんに、
日本最大級の旅イベント”BackpackFESTA2019”をご紹介いたします!

 

 

テーマは「旅人になった日」

 

世界を旅した著名人による心震えるトークライブ。
思わず旅中に口ずさみたくなる音楽ライブ。
世界一周をかけた胸躍るプレゼンコンテスト。
当たったらもう旅に出るしかない豪華抽選会。
参加者もゲストもごちゃまぜの交流会。

 

様々なコンテンツを通じてこの日が旅の始まりの日「旅人になった日」となり、また既に旅人のみなさんにはあの懐かしい「旅人になった日」を思い出して次なる旅への衝動を駆り立てるような、参加者のみなさん全員の今後の人生のターニングポイントとして思い出してもらえるような時間にできればと思っています。

 

今年は全国9都市+タイにて開催が決定しています。
各都市の会場はこちら、BackpackFESTA2019公式サイトをご確認ください!

 

 

 

 

 

Abbey / 箱入り娘からの脱却

過保護の親のもとで育ってきた箱入り娘。大学2年、親を強行突破し自由と解放を求めてフィリピンへ1カ月の一人旅へ。自由を謳歌しすぎて遅めの反抗期中。帰国後はなりたい自分を常に問い続けている。趣味は素潜り。夢はイルカと泳ぐこと。

イベント情報