PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

あれ、こんなに魅力あったの?〜思わず銭湯に行きたくなる5つの理由〜

りーちー / 都内の某女子大

華麗にカレーを食べる、そんな日々

  1. 夏が終わり、秋が近づく今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
    りーちーは食欲の秋にならないように、必死に食欲と戦っております。

ところで
アッツイ、アッツイ夏が終わると、少し人肌恋しくはなりませんか?
洋服や、毛布じゃ物足りない。
かといって、温めてくれる恋人もいない。

そんなあなたはを温めてくれるものがあります。
それは、銭湯です。

 

銭湯…?

 

わたしたち学生には、あまり馴染みがない。
おばあちゃん、おじいちゃんがいってるイメージ。

みなさんが銭湯といって思い浮かべることといったら上記のようなことではないでしょうか?

 

何と無く、行きづらかったり…
三度の飯よりパンケーキ♡なわたしには銭湯は女子力が足りない…

 

いやいや!
最近の銭湯はそんなことございません!
銭湯は、時代と共に進化しているのです。

 

それでは、銭湯の魅力に酔いしれに行きましょう。

 

1.銭湯の入浴料金が安い

 

各都道府県で銭湯の値段は一律に設定されています。

北海道…大人(440円) 中人(140円) 小人(70円)

東京…大人(460円) 中人(180円) 小人(80円)

愛知…大人(420円) 中人(150円) 小人(70円)

京都…大人(430円) 中人(150円) 小人(60円)

福岡…大人(440円) 中人(180円) 小人(70円)

沖縄…大人(370円) 中人(170円) 小人(100円)

銭湯に入ってもワンコインでお釣りがくる安さ

 

なぜこんなに安いの?

昔、お家にお風呂をもたない人のために、法律で、金銭負担を軽減し銭湯を通いやすくしました。

 

その法律は、公衆浴場法です。

 

この法律のおかげで、今でも銭湯を安く利用することができるのです。
また、各都道府県の知事が、銭湯利用料金の最高額を指定しています。

 

しかし、経営者がそれより安く設定する事ができるので、お店によってはもっと安いところもあります。
お財布に優しいですね。

2.お肌がツルツルになってキレイになる

 

今の女性の半数以上は冷え性と言われています。
冷えて血行が悪くなると、肩こり、腰痛、便秘や生理痛など不調となるばかりでなく病気を招く原因となります。

 

体を芯まで温める

 

ということが体の代謝を飛躍的に高めて、血行がものすごい勢いで改善されることになります。
その結果、キレイになれるのです。

 

銭湯は街のスパといっても過言ではありません。

月に数回、銭湯の湯に入ると、血行改善、心と体を温めてみてはいかがでしょか。

 

3.目でたのしめるデザイナーズ銭湯

「デザイナーズ銭湯」とは?

建築家がデザインして、外観や内装、浴室にこだわった銭湯のこと。古くからの銭湯をリニューアルしたものが多い。

都会的・近代的なデザインの銭湯もあれば、昔ながらの雰囲気を生かしたレトロ調も存在し、そのデザインは様々です。

今回は都内のオシャレな銭湯を少し紹介します。

 

 

ふくの湯@千駄木

 

住所:〒113-0022 文京区千駄木5-41-5
アクセス:東京メトロ南北線「本駒込」駅下車、徒歩5分
休日:無休
営業時間:11:00-24:00 土日祝日は8:00-24:00
URL:http://www.sentou-bunkyo.com/pg65.html

 

 

湊湯@八丁堀

 

住所:〒104-0043 東京都中央区湊1-6-2
アクセス:東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅下車、徒歩7分
休日:土曜
営業時間:15:00-24:30
URL:http://www.minatoyu.jp/

 

 

文化浴泉@池尻大橋

 

住所:〒153-0043 東京都目黒区東山3丁目6-8
アクセス:東急田園都市線「池尻大橋」駅下車、徒歩5分
休日:不定休
営業時間:15:30-25:00
URL:https://bunkayokusen.grupo.jp/

 

 

昔ながらの銭湯もいいですが、
おしゃれな銭湯もテンションあがりますよね。

 

4.広いお風呂を独り占めできる!?

 

どうせなら、広いお風呂でのんびり、解放的に入りたいですよね?

銭湯は朝早くから夜遅くまでやっているところがほとんどです。
なので、自分の生活ペースにあった空いてる時間に入りに行くことができます。

 

お店によって混雑の状況は変わってしまいますが、
平日14時頃から19時まで空いてます。

お仕事帰りの人が入り終わるのが22時ぐらいなので、22時以降から閉店30分前は空いています。

土日祝日は総体的に早く来る人が多いのでお昼過ぎから16時ごろまでは空きます。

 

運がよければ、貸し切り状態にもなりえるのでぜひ狙って行ってみてください。

 

 

5.至極の風呂上がりの一杯を味わえる

Yuki.sさん(@guchi.s)がシェアした投稿

 

想像してみてください。
広い、解放的な浴室に、いつもより少し熱いけど心地よい温度のお湯…
身も心も温まった後に飲む飲み物は…

 

コーヒー牛乳!!

考えただけでも、幸福になりますね。
実際に体験したら、きっと銭湯の風呂上がりの一杯の病みつきになること間違いないでしょう。

火照った身体を、夜風で冷ましながらビールを一杯!もなかなか大人な粋な楽しみ方ですね。

 

 

 

Alex Fuさん(@af_852)がシェアした投稿

 

銭湯にはこんなにも魅力があり、低コストで楽しむことができます。

日々の疲れを癒したいオツカレ学生、
変な履修をしてしまって授業の空きコマがあるヒマな学生、
恋人のために安く早くきれいになりたい学生に、
最近女子力があがらない学生に、

 

ぜひ1度近くの銭湯に足を運んでみてくださいね。
ただ、夜冷めにはお気をつけください。

 

以上、りーちーでした。

りーちー / 都内の某女子大

スピッツと椎名林檎をこよなく愛する女子大生。 今どき女子になりたいけど、なる努力がメンドくさいこじらせ系です。。ですが、記事は真面目に書いてます。