PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

まさに今日は「旅人になった日」。BackpackFESTA参加者に聞いた、旅人Before→After

しい / 睡眠命

jetstreamを聞きながら寝るのがマイブーム。

皆さんこんにちは~!
鹿児島から広島へ、青春18きっぷで来ています、しいです!

 

はじめての広島にとってもわくわくしています!

 

昨日は初広島記念に麗ちゃんというお店でお好み焼きを食べました~
とっても美味しかったです!

 

自慢話はさておき、今回は!
これまでたくさんの旅人を生み出してきたあのBackpackFESTA2019に、一昨日買ったばかりのバックパックで気合を入れて初参戦しました☆

 

今年のテーマは「旅人になった日」だそう。
旅人が生み出される瞬間を実際に見に行ってきました。

 

BackpackFESTA2019とは

 

BackpackFESTA2019は、日本最大級の旅イベント。

 

今年のテーマは「旅人になった日」です。

 

世界を旅した著名人による、心震えるトークライブ。
思わず旅中に口ずさみたくなる音楽ライブ。
世界一周をかけた、胸躍るプレゼンコンテスト。
当たったら旅に出るしかない豪華抽選会。
参加者もゲストもごちゃまぜの交流会。

 

旅の魅力を存分に感じられる、様々なコンテンツをご用意しています!

 

このイベントがあなたの「旅人になった日」になることを願って。

 

毎年、BackpackFESTAをきっかけに旅に出る人はたくさんいます。

 

このイベントが旅の始まりの日「旅人になった日」となり、今後の人生のターニングポイントとして思い出してもらえるような時間にできればと思っています。

 

今年は全国9都市+タイでの開催が決定しています。
広島以外の会場については、公式HPをご覧ください!

 

また、過去に開催されたBackpackFESTA2019の様子はこちらから!

 

BackpackFESTA2019 札幌潜入レポート

 

BackpackFESTA2019 仙台潜入レポート

 

 

期待を胸に、会場の中へ

photo by  tadaken

 

早速中へ入ってみると、そこにはまるでジャングルクルーズのような空間が広がっていました!

 

受付へ進むと、乗組員のお姉さんが素敵な笑顔で出迎えてくれました。

 

受付の先には、花がいっぱいのインスタ映えしそうなかわいいBackpackFESTAの看板が!

 

photo by tadaken

 

盛りだくさんのロビーコンテンツ

開演前のロビーでは、様々なブースやコンテンツがありました!
ここでは全て紹介しきれないので…
抜粋してひとつだけ紹介しちゃいます!

 

「旅を学ぶ、旅から学ぶ」旅大学

 

「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトにした学びの場、旅大学
今回はBackpackFESTAのために出張開催!

 

世界一周経験者と留学経験者によるトークライブが行われていました。

 

普段なかなか世界一周や留学の話を聞ける機会もないから…
ということで、大人気のブースになっていました。

 

photo by tadaken

 

これは旅人が新たに誕生すること間違いなし。

 

そんなロビーコンテンツを見ていて
思いついた今回のテーマは、
『旅人Before→After』

 

参加者の方が、イベントを経てどう変わるのか。
果たして今日は、彼らにとって「旅人になった日」となるのか。

 

そんなことを確かめるべく、取材してきました!

 

 

旅人Before→After

 

まずは、開演前のロビーで参加者の方に突撃取材。
旅に対するイメージや、イベントに参加したきっかけを聞いてみました!

 

1人目 ももこちゃん

 

現役高校生のももこちゃん。
なんと小4で韓国へ一人旅デビューした旅上級者!

 

言葉の壁は少し不安だったそうですが、ワクワクの方が大きかったそうです。

 

 


photo by itori

 

 

2人目 たべちゃん

 

たべちゃんはシャイボーイなので写真はNGで(笑)
高松からはるばる来てくれました。

 

旅には興味があるけど、海外の一人旅は不安が大きくて一歩が踏み出せていないそうです。

 

 

3人目 かなちゃん

 

中学校の頃から大好きなPlay.Gooseに会いに福岡から来てくれました。
英語ができないのが不安だけど旅には興味があるそうです。

 

photo by tadaken

 

 

この3人は、イベント終了後どんな話を聞かせてくれるのでしょうか…!
ここで、BackpackFESTA広島の様子を少しだけお見せしちゃいます!

 

いざ、開演。

 

BackpackFESTA広島では、ゲストによるトークライブや抽選会、世界一周プレゼンなど、
旅に行きたくなるようなコンテンツが盛りだくさん‼

 

ここではその中から3つご紹介します。

 

Play.Gooseライブ

 

今回の超大物ゲストはPlay.Goose!

 

2011年より活動開始し有名シンガーソングライターグループGoose houseのメンバーとして活躍。2018年11月からはPlay.Gooseというユニットとして新たに始動。一人一人が自由に、個性的に「世界一音楽を楽しむ場所」を目指して音楽を紡ぎ、発信しています。
詳しくはこちらをチェック!

 

お二人は思い出に残っている旅の話をしてくださいました。

 

マナミさんにはタイでの面白エピソードにを語っていただきました。言葉が通じなくても何とかなるということを学んだそうです。ワタナベさんには自分の初めての旅について語っていただきました。

 

「やっぱり旅の出会いは素晴らしい。」

 

 

ライブが始まると、二人の歌声に鳥肌が立ちっぱなしでした。
会場全体がとても盛り上がり、音楽の素晴らしさに感動しました。

 

世界一周コンテストDREAM

 

世界一周航空券をかけたコンテスト“DREAM”

 

BackpackFESTA2019 広島では、ファイナリストを決定する準決勝が行われました。

 

世界一周の夢を語ってくれた5人のプレゼンターをご紹介‼

 

山村孝太郎さん

 

私は落語を世界へ広めるために旅したい。
落語は誰でも笑える。
落語は人を救う。
落語ではひとりぼっちなんてない。

 

 

山北聖奈さん

 

私は何か特別な力があるわけじゃありません。
あるのは誰かのために生きたい、人を笑顔にしたい。
その思いだけです。

 

山野貴絵さん

 

私は「幸せな服を作る旅」に出て、世界をもっと幸せにします。
民族衣装・現代の服・幸せな服への想いなどたくさん伝えたい想いがあります。

 

飯塚朝葵さん

 

その物語を、もしも読むことができたなら、誰よりもはやく読んで、何よりも大切にして、何度でも読み返そう!
国境も、言葉の垣根も、文化の違いさえも飛び越えて、世界中の子供たちが繋げていく、きっと世界で初めての物語。
世界中の子供たちに、笑顔とワクワクを!

 

杉山太一さん

 

世界中の笑顔を撮って、世界中の人を元気にさせたい、
その笑顔でたくさんの人に笑ってほしい。
そしてその素敵な笑顔を守っていきたい!

 

 

5人のセミファイナリストの熱いプレゼンに、多くの人が心動かされ、中には涙している人もいました。
セミファイナリストの皆さん、素敵なプレゼンをありがとうございました!

 

ついにファイナル進出者が決定‼

 

photo by itori

 

ファイナリストに選ばれたのは、飯塚朝葵さん杉山太一さんです。

 

おめでとうございます。決勝も頑張ってください!!

 

たびっくじ

 

旅に出たくなるような豪華景品盛りだくさんの大抽選会“たびっくじ”

 

GoProやフィジー留学をはじめ、様々な景品が参加者の方にプレゼントされました。
豪華景品の数々に会場は大盛り上がり!

 

 

 

他にも旅の魅力がいっぱい詰まったコンテンツがたくさんありました。
あっという間で、わくわくしっぱなしの3時間。

 

 

旅人Before→After

 

さて、イベントも無事に終了したということで…
開演前にお話を聞いた3人は、果たして旅人になっているのでしょうか⁉

 

1人目 ももこちゃん

 

 同世代の夢にすごく感銘を受けた。
旅って自由で困難にぶつかることもあるけど、それでこそ旅なんだな!と思った。

私は色んな国で、その国の音楽に合わせてダンスをしたい!

 

2人目 たべちゃん

 

『旅での失敗は全て人生のネタになる』って言葉が印象的だった。
恐れすぎなくていいんだ!と思えた。

海外行ってレアな資格取ったり、スペインのトマト祭りに参戦したい!

 

 

3人目 かなさん

 

旅はお金がかかるという考え方が少し変わって自分でも気軽に行けそうと思えた!
行きたいところがすっごく増えた~どこからいこっかな~

 

と、3人とも楽しそうに来年も参加したいと話してくれました。

 

なんということでしょう。
3人とも旅人に大変身!

 

まさに今日は「旅人になった日」となったわけです。

 

イベントに参加した他の方も、きっと今頃旅に出たくてうずうずしているはず。

 

 広島代表よりメッセージ

 

こんにちは!
TABIPPO広島代表のユーイチロー です。

 

この日は、広島の旅好きな若者が一斉にJMSアステールプラザに集いました。

 

ロビーでは世界一周経験者のトークや、写真スポット。
舞台では、Play.Gooseさんによる演奏、心から熱くなれるコンテストなどを通して
たくさんの衝撃が与えれたと思います。

 

今日という日が、一人でも多くの人が何かを始めるきっかけになってくれたら僕たちTABIPPOスタッフ一同幸せです。

 

イベントに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!

 

しい / 睡眠命

朝が大の苦手な鹿児島の大学1年生。韓国料理とお寿司が大好き。来年の目標は三姉妹でハワイ旅行に行くこと。そのためにバイト頑張ってます。