PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

学生節約旅行 in 北海道 〜5000円で旅行はできる!?〜

aya / カナダ人になりたい道産子

英語とフランス語猛勉強中

こんにちは!ayaです。

「旅行」ってお金がかかりますよね。
大好きな旅行をするために日々節約…。

そんな人も多いはず!私も例外ではありません(笑)

ですが、節約と旅行を両立できたら一石二鳥だと思いませんか?

今回は、私が大好きな北海道の、

予算5000円旅1dayプランをご紹介します!

 

サッポロビール 北海道工場 (恵庭市)

sybilさん(@sybil_1990)がシェアした投稿

新千歳空港駅からサッポロビール庭園駅まで14分 400円(JR利用)

ここでは無料で工場内を見学ができ、
さらに無料ビールの試飲が出来ます(2杯まで)!

また敷地内ではパークゴルフも出来ちゃいます(午前600円 /午前500円)

北海道の豊かな自然を感じながらパークゴルフをした後に、
工場見学をしてビールまで飲めたら、最高な旅のスタートですよね!

 

住所:北海道恵庭市戸磯542-1

工場見学ツアー受付時間
午前 10:00~11:00 午後 12:45~16:00

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

▶︎公式サイトはこちら

 

北海道大学 (札幌市中央区)


サッポロビール庭園駅から札幌駅まで40分 740円(JR利用)

*春 は お花見
*夏 は 新緑と蓮の花
*秋 は 紅葉
*冬 は リアル北の国から(?) を感じる事が出来ます。

なんと東京ドーム38個分の大きさなので、毎年新入生が迷子になっているとか…。

道に迷って素敵な場所に着く、なんてこともあるかもしれません(笑)

 

お腹が空いてきたら、食堂で人気の
「牛トロ丼」がおすすめです!

とても美味しいのに、580円なのでコスパ最強です。

 

住所:北海道札幌市北区北8条西5丁目

▶︎参考サイトはこちら

 

大通公園 (札幌市中央区)

札幌駅から大通駅まで地下歩行空間を歩き、地上へ。

*春 は ライラックまつり
*夏 は ビアガーデン
*秋 には 北海道グルメが堪能できるオータムフェスト
*冬 には 有名な雪まつり

などなど、年間色々なイベントが開催される大通公園。

 

4月~10月は、大通公園の風物詩である
「とうきびワゴン」で、とうきび(北海道弁でとうもろこし)を食べて北海道を味わいましょう!

ただ、この公園は鳩が多い。

とうきび を ひとかけらでも落とした時には…

覚悟しましょう(笑)

私のように鳥が苦手な道民は、トラウマがあるとかないとか(笑)

 

住所:北海道札幌市中央区 大通西1丁目~12丁目

▶︎参考サイトはこちら

 

North Continent MACHI NO NAKA (札幌市中央区)

photo by aya

大通公園から歩いて4分。

ここは北海道産のお肉を使用した、美味しいハンバーグが食べられるお店です。

なんと、ハンバーグではマイナーな、えぞ鹿のハンバーグが食べられます!

5種類のお肉と7種類のソースから、自分好みのハンバーグを注文できちゃうんです。

おしゃれな店内&美味しいハンバーグで、インスタ映えも間違いありません!

 

優しい笑顔が素敵な店員さんが多いので私は癒しを貰いによくいきます(笑)

 

住所:北海道札幌市中央区南2条西1丁目 マリアールビルB1

<平日>
ランチタイム 11:30~15:00(LO14:30)
ディナータイム 17:30~22:00(LO21:30)

<土日祝>
11:30~22:00(LO21:30)

定休日:年末年始

▶︎参考サイトはこちら

 

五坪(札幌市中央区)

photo by aya

大通駅から地下街「ポールタウン」を歩いて10分。

北海道に来たからには、美味しい海の幸を食べないと帰れまテン!(笑)

このお店は、その名の通り5坪しか敷地がなく、座席も5つほどしかありません。

ですが、店先で立ち食いもできます!

 

牡蠣とホタテは、なんと1つ105円

しかも目の前で焼いてくれます。

外国人観光客が多いので、隣に座った外国人と仲良くなって国際交流もできちゃいます!(実体験)

そして運が良い日は、おまけでもう1つ貰えるかも⁉︎

是非行ってみてください!

 

住所:北海道札幌市中央区南6条西4丁目

毎日 18:00~翌2:00 不定休

▶︎参考サイトはこちら

 

 

【番外編】八紘学園 農産物直売所(札幌市豊平区)

photo by aya

八紘学園は、北海道の農業専門学校。

札幌市内でありながら、60ヘクタールと非常に大きく、生徒さんが収穫した野菜などが売られています。

私がおすすめするのは、ソフトクリームと、のむヨーグルト

北海道で1位の美味しさ!(注:ayaランキング)

 

photo by aya

使われている牛乳も、敷地内で学生が飼育している牛のものを使っているので、とても新鮮です。

目の前に広がる芝生で寝そべりながら、ソフトクリームを食べてゆっくりしましょう!

 

住所:北海道札幌市豊平区月寒東2条13丁目1-12

10:00~17:00(冬期は 10:00~16:00)

定休日:木曜日

▶︎公式サイトはこちら

 

食べすぎに注意!

いかがだったでしょうか?

お金がないから旅行は今度にしよう… 。

そんなふうに旅行を諦めてませんか?
お金をかけなくても旅行はできます!

大事なことなのでもう一度言います。
今回の旅の予算は5000円

北海道はお金がかかると思われがちですが、
お金をかけなくても観光はもちろん、美味しいご飯を食べられるのが北海道の魅力。

 

◎次の旅先を決めていない人はぜひ北海道に遊びに来てください!

aya / カナダ人になりたい道産子

短大から大学編入学後、2年間大学を休学。シドニーとトロントのワーホリ経験し、現在大学6年目の大学4年生。サッカーファン歴24年。

ピックアップ情報