PERRY 学生の世界を広げるWEBマガジン

厳選!BackpackFESTA名古屋にて、旅する美女7名にインタビュー!

Kyosuke! / 日常がミュージカル

裸で生きよう

 

おいっす!今年、年男のKyosukeです。戌年わん。

 

振り返ってみると、前回の記事執筆から3ヶ月。
まさに光陰矢の如しであっという間に時が
過ぎておりました。

 

もう記事は書かないんじゃないか?そう思われかけていた今、僕がなぜ急にPERRYで
文字を綴ろうと思ったかというと、ズバリ!

 

可愛く、お綺麗な女性が、そこにいたから。

 

実は、2018.1.4 愛知県出身の僕は、話題のイベント

BackpackFESTA2018 in名古屋」に行って参りました!

 

photo by Kyosuke

 

そこで、来場者として足を運ばれた美女7名の方に
僕、Kyosukeが勇気振り絞って
インタビューしてきたのです!

BackpackFESTA についてはこちら

 

選抜!来場者の女性7名の声

 

インタビューの内容

男である僕が個人的に知りたいことも聞かせていただきました!雨ニモマケズ風ニモマケズ、ナンパと間違えられることをも恐れず、質問した内容は以下4つ!

 

1 BackpackFESTAに参加したきっかけ

2恋人の有無

3こんな僕なんかと旅行へ行くならどこへ行ってくれるか(恋人がいる方は恋人とどちらへ行きたいか)

4今回のイベントで最も心に残ったこと

 

では僕がお話を伺わせていただけた7名を順番に
ご紹介させていただきます。

 

さくらいあやのさん(19)

photo by Kyosuke

 

1 BackpackFESTAに参加しようと思ったきっかけは何でしょうか?

来年休学して、世界中を旅することを計画中で、何か情報収集できるかなぁと思ったからです。」

 

2 ズバリ!…恋人はいらっしゃいますか?

えっと、いません(笑)

(インタビュアー1回目のガッツポーズ)

 

3 もしも、こんな僕なんかと旅行へ行くならどちらへ行きたいでしょうか?

「タイ!タイでやってみたいことが多いです。お互いの公用語は英語ではなく、日本語とタイ語なのでコミュニケーションを取るのに苦戦しそうだから
面白そう!」

 

さのひとみさん(20)

photo by Kyosuke

 

1 BackpackFESTAに参加しようと思ったきっかけは何でしょうか?

「世界一周をずっとしたくて、インターネットで調べていたら、TABIPPOさんの記事が沢山出てきたんです。そこからいろんな記事を読み漁っていたら、
このイベントを見つけ、すぐにチケットを
購入しました。」

 

2 ズバリ!…恋人はいらっしゃいますか?

「彼氏ですか、いません!

(インタビュアー2回目のガッツポーズ)

 

3 もしも、こんな僕なんかと旅行へ行くならどちらへ行きたいでしょうか?

「ニューヨーク!憧れの場所なんです。誰かと一緒に行くと、より楽しそう。」

 

4 今回のイベントで最も心に残ったことは何ですか?

「ゲスト出演されていた高橋歩さんの行動するのに理由なんていらない という言葉です。世界一周することは身内から反対されています。危険だし無理だからやめておけと。それでも、その周囲を振り切ってでも行こうと背中を押されました。」

 

てらやまあかりさん(23)

photo by Kyosuke

1 BackPackFESTAに参加したきっかけはなんでしょうか?

「彼が、TABIPPO創設メンバーの小泉翔さんと
ピースポート乗船中に出会い、その流れでBackpackFESTAの存在を知りました。

 

2 恋人は、聞くまでもないですね(笑)

「そうですね、います(笑) 彼です!

(インタビュアー3度目の正直ならず。)

 

3 彼氏さんと今一番どこへ行きたいですか?

「本当に今、ウユニ塩湖には行きたいです!そして実は、今年の8月から2人で世界一周に行くんです!」

 

photo by Kyosuke

Twitter▷ @rriiiiiiiiiiioo なかむらりおさん
Twitter▷  @mizincoa てらやまあかりさん

(陰ながら応援しています!)

 

4今回のイベントで最も心に残ったことは何でしたか?

「高橋歩さんの敵が味方にかわるという言葉が印象的でした。1年前に彼と同棲を始めて、周りは本当に大丈夫なの?というような雰囲気で、あまり良く思っていなかったが、今では応援してくれるようになり、自分の実体験と重なりました。

 

たなかまりさん(20) たけむら
ももかさん(20)

photo by Kyosuke

 

1 BackPackFESTAに参加したきっかけは何ですか?

「2人とも友人に誘われて来ました!

 

2 ズバリ!…恋人はいらっしゃいますか?

「2人ともいないでーす。」

(インタビュアー久しぶりのガッツポーズ×2)

 

2.5 ちなみに、どんな方がタイプなんですか?
(完全にインタビュアーという事を忘れている)

 

たけむらさん「常識があって、一緒にいて楽しい人が好きです!生田斗真さんみたいな人がタイプです(笑)」

たなかさん汚くなくて、清楚な感じの身長は高めで、面白くて、ドラマッティックだけど、照れちゃうから、やっぱそれは大丈夫で、えー、女々しくない人!芸能人で言うと… 木村拓哉さん(照)」

 

(後者の方、こだわりが強すぎる(笑) )

photo by Kyosuke

3 こんな僕なんかともし旅行へ行くならどこへ行ってもらえますか?

たけむらさん 「ロンドン!イギリスに行きたいです。ハリーポッターなど映画の撮影スポットを一緒に巡りたいです。」
たなかさん 「ホノルルに行きたいです!先輩が今ホノルルにいて、インスタを見て影響されまくってます。」

 

4今回のイベントで最も心に残ったことは何でしたか?

「高橋歩さんの、やりたいたいと思ったことはとにかく行動してみるという言葉を聞き、自分も行きたいという気持ちを我慢せず行動しようと思いました。」

 

こみやせいなさん(20) おかざきあいかさん(20)

photo by Kyosuke

1 BackPackFESTAに参加したきっかけ

「今日DREAMのコンテストで登壇する吉野くんや友人に誘ってもらいました。」

2 ズバリ!…恋人はいらっしゃいますか?

おかざきさん 「いないです!」

こみやさん 「います。」

(インタビュアー1勝1敗…)

 

3こんな僕なんかと、もしくは恋人さんと旅行へ行くならどこへ行きますか?

おかざきさん 「台湾や韓国に行きたいです。日本からさくっといける距離にある為。」

こみやさん 「箱根とかいいですね~。草津も行きたいです。とにかく温泉に行きたいです!」

 

4今回のイベントで最も心に残ったこと

photo by Kyosuke

おかざきさん 「ゲストとして登壇されていた松井家さんがとても印象的です!大変なことも、楽しいことも家族と共有できる為、家族の絆をとっても感じました。」

photo by Kyosuke

こみやさん 「吉野さんのお話が凄かったです!アンチを作ってしまうかもしれない、批判されてしまうかもしれないとわかっていながら、自分の思っていることを真っ直ぐお客さんに伝えてくれたことが印象的でした。」

 

Kyosuke! / 日常がミュージカル

愛知県出身の都内大学4年生。15歳で親元を離れ野球漬けの日々を送る。大学1年生の夏に1人NYへ渡った事がきっかけで世界に興味を持つ。現在は多国籍な男女14人とシェアハウスで暮らす傍ら、ゴールドジムで筋トレに邁進中。大学卒業後、英国の経営大学院で勉強しながらお仕事に励む予定。

ピックアップ情報